自転車の任意保険

自転車保険には保証も豊富にあるため、取り扱いのある各社で比較検討をしてみましょう。自動車と同じで、自転車でも相手を死亡させてしまうような事故が起こらないとは限りません。そのため、万が一に備えた保険が必要になってくるのです。では、どんな保険がいいのでしょうか。自動車の任意保険と同じで、自転車保険も月額でそれぞれ保証が異なります。比較すれば分かりますが、ほぼ何処の保険会社も月額1000円前後で充実した保証が得られるでしょう。たとえば自転車で走行中、歩行者にぶつかってしまい相手にけがを負わせた場合、最大1億円の損害賠償金が支払われる事もあります。また、自転車同士の事故や自動車でいうところの自損事故にあたる自転車での転倒など、自分に危害が起きた事故などにも適応され、入院保障や通院保障がついている自転車保険もありますので一つに絞って決めるのではなく、いくつかの資料を見て比較するとよいでしょう。

自転車の速度は、平均20㎞から30㎞程と言われています。たかが時速20㎞とはいえ、死亡事故にも繋がる危険性は十分にあり、とても安全な速度とは言えません。神奈川県では、横断歩道を渡っている女性に男性が運転する自転車がぶつかり、その衝撃で転倒した女性が亡くなったという事故も発生しています。こういった事故は決して他人事ではなく、自分自身にも起こりうるという事を意識する事が大切です。周囲に注意しながら安全運転を常に意識する事は当然ではありますが、万が一に備えて自転車保険へ加入しておくという事も大切だと言えるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加